事業内容

私たちの仕事

オーラムメディカル株式会社は医療のスペシャリストとしての誇りや使命感を持ち業務に取り組んでいます。医療機関が必要とする様々なサポートをトータルに行い、迅速かつ的確なお手伝いをいたします。また、設備導入後もサポートや情報提供などにも力をいれております。

  • インターベンション事業部
  • ニューロ事業部
  • 消化器事業部
  • CRM事業部
  • CV事業部

インターベンション事業部

この事業部では、心臓の冠動脈血管に異常を来した病気の内科的治療に係る、安全で良質な製品と情報をご提供いたします。

心臓をとりまく冠動脈の内側に沈着したコレステロールなどが血管の内膣を狭め、血流量が減少して十分な酸素や栄養を心筋に供給できなくなると、胸痛や胸部の圧迫感を招きます。これが一般的な狭心症の症状です。また、急に冠動脈閉塞して血流が途絶えると、急性心筋梗塞になります。
これらの冠動脈疾患の治療には、生活習慣の改善、 薬物療法、冠動脈バイパス術、経皮的冠動脈インターベンション(PCI)などがあります。PCIとは、狭くなった冠動脈を血管の内側から拡げるために行う低侵襲な治療法で、手首の動脈や足の付け根の動脈からカテーテルという細い管を挿入し、動脈を通して冠動脈の細くなった狭窄部まで進め治療を行います。

私達の事業部ではこのPCIをおこなう際に使うカテーテル全般を取り扱っています。カテーテルには狭くなった冠動脈を拡げるための先端に風船のついたバルーンカテーテル、 一度拡げた冠動脈が再び狭くなる再閉塞、再狭窄のリスクを低減させるためのステントという拡張可能なメッシュ状の金属の筒、それらを冠動脈に運ぶ為のガイドカテーテル、 ガイドワイヤー等さまざまな製品があります。カテーテルには冠動脈の狭窄部の部位、状態によって使い分ける数多くの種類があり、それぞれに製品的な特性があります。さらに医療が日々進歩していくのと同じく カテーテルも常に進化し続け新しい製品が生み出されています。

私達はより安全で効果的な治療のためのカテーテルと日々生まれる最新の情報と共に先生方に提供し、 より良い治療のための一つの歯車であり続けるよう活動しています。

PCI(経皮的冠動脈インターベンション)をおこなう際に使うカテーテル全般を取り扱っています。

ニューロ事業部へ
ページトップ

ニューロ事業部

この事業部では、「痛み」に対する脊髄刺激療法、「振え」に対する 脳深部刺激療法などの脳に係る治療に、安全で良質な製品と情報をご提供いたします。

慢性疼痛は炎症や刺激による痛み、神経の痛み、そして心理的要因による痛みなど我慢できない痛みが3か月以上続く症状のことをいいます。様々な原因と症状を持つ複雑なものであることから、疼痛の正確な原因や、最適な治療方法を見出すことは多くの場合困難でありますが、治療方法はあります。それが脊髄刺激装置であります。

脊髄刺激装置とは慢性的な痛みを和らげるための装置です。痛みの感覚は痛みの信号が神経から脊髄を通って脳に伝わって「痛い」ということが認識されます。脳や脊髄に微弱な電気刺激を流すことにより痛みの信号が伝わりにくくなると言われています。刺激装置には電気回路と電池が内蔵されており、腹部や前胸部などに植込まれます。刺激装置から電流がリードに送られ、脊髄に微弱な電気刺激を発生させ痛みを緩和させる効果があります。

私達は専門部署として、患者様のQOL(Quality Of Life)の向上に役立てる手助けをする為に、これからも安全で最良の製品と情報を提供していきます。

脊髄・脳深部への刺激装置や、ポンプ(植込み型、PCA)等の商品を、国内の病院へご案内しています。

消化器事業部へ
ニューロ事業部

消化器事業部

この事業部では、消化器科を対象に、消化器疾患の診断や治療に関する製品と情報を提供いたします。

私達は、三重県全域の公立病院を中心に顧客を持ち、消化器科(内科・外科)を対象とした内視鏡処置具、メタリックステント、 肝悪性腫瘍のラジオ波治療などの製品を販売及び、治療サポートしております。

近年の消化器分野では、患者さんの侵襲の少ない、切らない治療が増えており、また製品サイクルも早いため、非常に 面白くやりがいのある分野であるといえます。
私達の部署では、各Drとの検査方針と治療の打ち合わせや、最新内視鏡処置具の情報提供などの業務を行うことで、消化器領域専門家として医療現場に寄り添ったトータルサポートを目指しております。

関連臓器:食道・胃・十二指腸・肝臓・胆道・すい臓・大腸 他

三重県全域の公立病院を中心に、検査方針と治療の打ち合わせ、最新処置具の提供などを行っています。

CRM事業部へ
消化器事業部へ

CRM事業部

この事業部では、心臓の拍動リズムに異常を来して脈拍数が多くなる病気の治療に係る、安全で良質な製品と情報をご提供いたします。

私達は不整脈分野全般を専門とするチームです。
不整脈とは心臓のなかの電気の乱れを総称した状態の一つであり、心臓の心拍数や刻むリズムが一定ではない状態の事を言います。また、心拍や脈拍が正常でも心電図異常がある場合、臨床的には不整脈と言われます。

不整脈に対しての患者様のQOL(Quality Of Life)の向上に役立てる手助けをする為に、病院さまのニーズにお答えできるような製品(植え込み型ペースメーカー、AED、電極カテーテルなど)及び情報提供、フォローアップなどを提供していきます。

関連用語:洞不全・房室障害・房粗細動 他

不整脈患者様のQOL(Quality Of Life)向上目指し、ニーズにお応えできるフォローアップを行います。

CV事業部へ
CRM事業部

CV事業部

この事業部では、心臓の冠動脈や弁,大動脈などの血管系に異常を来した病気の治療に係る、安全で良質な製品と情報をご提供いたします。

私達の業務内容は、心臓の手術や大動脈・末梢血管の治療を外科的に治療する分野を中心に訪問し、最新の医療機器情報を取り入れ医療現場へ提供,提案をおこなっております。

心臓血管外科手術の際使用する製品(人工弁、人工血管、人工心肺回路など)の紹介や情報提供などにより病院様のニーズにお答えできるように活動しております。
他にも手術室で使用されている製品、病棟、ICU(集中治療室)などで使用されている製品の紹介、新規施設への訪問などの活動もしております。

私達は心臓血管外科の専門部署としての機能を維持しながら、手術をする手術室や術後管理のICUまたは病棟まで幅を広げて、患者様のQOL(Quality Of Life)の向上に役立てる手助けをする為に、これからも安全で最良の製品と情報を提供してまいります。

心臓血管外科手術の際使用する商品(人工弁、人工血管、人工心肺回路など)の紹介や情報提供を行っております。