取扱い商品

  • インターベンション事業部
  • ニューロ事業部
  • 消化器事業部
  • CRM事業部
  • CV事業部

ニューロ事業部の取扱い商品

脊髄刺激装置(Spinal Cord Stimulation)

腰椎の手術後に再燃する痛みや、脳卒中後の痛み等、いわゆる難治性慢性疼痛と呼ばれる症状に対して、脊髄の硬膜外腔に、細い電極を留置し微弱な電流を流す事により痛みを緩和させる治療法です。

脳深部刺激装置(Deep Brain Stimulation)

パーキンソン病や本態性振戦と呼ばれる不随意運動症(手や足が勝手に震えたり)に対して、脳内に細い電極を留置し微弱な電流を流すことにより、その症状を改善させる治療法です。

植込み型ポンプ(Intrathecal Baclofen Therapy)

重度の痙性麻痺に対して、脊髄の随腔にカテーテルを留置し、腹部に植込まれたポンプ機器と接続し、持続的に薬剤を注入させてその症状を改善させる治療法です。

PCAポンプ(Patient Controlled Analgesia)

手術後の痛みや、がん性疼痛に対して患者様ご自身で、痛みが発生した際にボタンを押して、事前に医師の処方した薬剤が注入される機器で、痛みを患者側でコントロール出来る治療法です。

  • インターベンション事業部
  • ニューロ事業部
  • 消化器事業部
  • CRM事業部
  • CV事業部